スポンサーリンク

バジリスク絆|モード移行率・テーブル移行抽選【完全版】

バジリスク絆 画像
©エレコ

バジリスク~甲賀忍法帖~絆|モード・テーブル抽選解析です。

今なお、ホールで高稼働をキープするバジリスク絆!

攻略要素満載のモード・テーブル情報をまとめました(^^)v

それでは、ご覧ください。

スポンサーリンク

通常時のモード

概要

通常時は、状態移行率&AT当選率に影響する5つのモードが存在。

[種類]
・モードA
・モードB
・モードC
・モードD
・モードE

上位モードほどBC成立時のAT当選率が優遇され、
モードD以上でのBC成立ならAT当選確定となります!

モード移行契機

通常時は主にチャンス目でモード昇格抽選を行い、
昇格したモードはBC当選まで転落することはありません
※モードE滞在時は昇格抽選なし。

モード別チャンス目成立時の昇格抽選

モード昇格率は高設定ほど優秀です。

モードA滞在時
設定BへCへDへEへトータル
130.52%2.75%0.06%0.01%33.33%
231.36%3.05%34.48%
333.61%3.36%37.04%
436.23%3.66%0.09%40.00%
539.40%3.97%43.48%
645.78%4.12%50.00%
モードB滞在時
設定CへDへEへトータル
130.52%2.75%0.07%33.33%
231.36%3.05%34.48%
332.29%3.36%35.71%
436.23%3.66%0.10%40.00%
539.40%3.97%43.48%
645.78%4.12%50.00%
モードC滞在時
設定DへEへトータル
130.52%2.81%33.33%
231.36%3.12%34.48%
332.29%3.42%35.71%
436.23%3.77%40.00%
539.40%4.07%43.48%
645.78%4.22%50.00%
モードD滞在時
設定Eへ
133.33%
234.48%
335.71%
440.00%
543.48%
650.00%

チャンス目以外でもモード昇格抽選を行っていますが、
かなり薄い確率なので上がればラッキー程度ですね…

また、昇格当選時は必ずモード1UPとなります。

チャンス目以外でのモード昇格抽選
設定モード1UP
10.05%
2
30.07%
40.08%
50.09%
60.10%

チャンス目確率と停止形

■確率…1/200.42(全設定共通)

液晶ハズレ目で、メインリール中リール中段に「思」停止+払い出しが0or1枚でチャンス目。

モード別 状態移行率

高モードほど高確に移行しやすい。

(超)高確移行期待度
モード期待度
A
B
C
D
E

モード&状態別BC当選時のAT抽選

モードCは高確以上でATに期待、
モードD&Eは状態に関係なくAT確定。

モード低確(超)高確
A
B
C
D確定確定
E

モード移行テーブル

内部モードを管理するテーブルはA~Zの全26種類存在。

テーブルは設定変更・AT終了時にリセットされ、
選ばれたテーブルに応じて、BC成立のたびに内部モードが移行します。

モードDに移行すればBC当選でAT確定となるので、
下表のモードD移行の次のBCがBC回数天井となります。

通常時のモード移行テーブル
BC当選テーブルAテーブルBテーブルCテーブルD
AT後AABC
1スルーAABC
2スルーAABC
3スルーABBC
4スルーABCC
5スルーBBCC
6スルーBCCC
7スルーCCCC
8スルーCCCC
9スルーDDDD
BC当選テーブルEテーブルFテーブルGテーブルH
AT後BBCA
1スルーAAAB
2スルーBBCA
3スルーAAAB
4スルーBCCB
5スルーABCC
6スルーCCCB
7スルーBBCC
8スルーCCCB
9スルーDDDD
BC当選テーブルIテーブルJテーブルKテーブルL
AT後AAAA
1スルーBCAA
2スルーAAAA
3スルーBCAA
4スルーBAAA
5スルーCCAB
6スルーBCAB
7スルーCCBC
8スルーBCCC
9スルーDDDD
BC当選テーブルMテーブルNテーブルOテーブルP
AT後AAAB
1スルーAAAB
2スルーAAAB
3スルーBABB
4スルーBABC
5スルーBACC
6スルーCACC
7スルーCACC
8スルーCADD
9スルーDA
10スルーD
BC当選テーブルQテーブルRテーブルSテーブルT
AT後CBCA
1スルーCAAB
2スルーCBCA
3スルーCAAB
4スルーCCCB
5スルーCBCC
6スルーCCCB
7スルーCBCC
8スルーDDDD
BC当選テーブルUテーブルVテーブルWテーブルX
AT後AAAA
1スルーCAAA
2スルーAABD
3スルーCAB
4スルーCBD
5スルーCB
6スルーCD
7スルーC
8スルーD
BC当選テーブルYテーブルZ
AT後DE

AT終了時のテーブル抽選

AT終了時は前回のテーブルを参照して次回のテーブルを決定。

高設定ほど上位モードが来やすいテーブルに移行しやすくなります。

[テーブルの特徴]
・テーブルA~J…下位テーブルに移行しやすい。
・テーブルK~M…次回テーブルK以上。
・テーブルN…9回目までモードA、唯一BC回数天井も11回ですが、次回テーブルYorZに移行。
・テーブルO~U…モードB以上が訪れやすい、BC回数天井も9回と優遇。
・テーブルV・W・X…BC回数天井がそれぞれ7・5・3回と少なく、テーブルY・Zに移行しやすい。
・テーブルY・Z…前者はモードD、後者はモードEが確定するため、BC回数天井が1回に。

前回テーブルA~Jから
テーブル選択率
A/B9.35%
C12.50%
D6.25%
E18.75%
F12.50%
G/H6.25%
I4.69%
J3.13%
K~N2.34%
O~X0.15%
Y0.13%
Z0.02%

※設定1

前回テーブルK~Mから
テーブル選択率
K/L/M23.44%
N12.50%
O~X1.56%
Y1.37%
Z0.20%

※設定1

前回テーブルNから
テーブル選択率
Y87.50%
Z12.50%

※設定1

前回テーブルO~Uから
テーブル選択率
A2.81%
B2.50%
C/D/E2.34%
F2.00%
G1.66%
H1.12%
I1.00%
J0.88%
K/L/M2.00%
N7.81%
O3.13%
P6.25%
Q18.75%
R6.25%
S12.50%
T3.13%
U6.25%
V/W/X3.13%
Y1.37%
Z0.20%

※設定1

前回テーブルV~Xから
テーブル選択率
O3.13%
P6.25%
Q18.75%
R6.25%
S12.50%
T3.13%
U6.25%
V
W
X
Y38.28%
Z5.47%

※設定1

前回テーブルY・Zから
テーブル選択率
A2.81%
B2.50%
C/D/E2.34%
F2.00%
G1.66%
H1.12%
I1.00%
J0.88%
K/L/M2.00%
N7.81%
O3.13%
P6.25%
Q18.75%
R6.25%
S12.50%
T3.13%
U6.25%
V/W/X3.13%
Y1.37%
Z0.20%

※設定1

設定変更時のモード・テーブル移行

設定変更時は約33%でモードC以上スタート
となるので、早めのBT当選に期待が持てます!

設定変更時のモード振り分け
モード設定1設定2設定3
A41.5%40.5%42.1%
B25.5%26.3%25.1%
C25.0%25.2%24.8%
D7.0%7.0%7.0%
E1.0%1.0%1.0%
モード設定4設定5設定6
A41.1%42.7%41.7%
B25.9%24.7%25.5%
C25.0%24.6%24.8%
D7.0%7.0%7.0%
E1.0%1.0%1.0%
設定変更時のテーブル移行
テーブル設定1設定2設定3
A6.49%7.08%6.31%
B各6.50%各7.1%各6.3%
C
D
E
F
G
H各3.00%各3.60%各3.00%
I
J
K各2.00%各2.00%各2.00%
L
M
N4.50%3.50%4.90%
O1.50%1.00%1.60%
P3.50%3.00%3.60%
Q7.50%7.00%7.60%
R2.50%2.00%2.60%
S4.50%4.00%4.60%
T1.00%0.50%1.10%
U2.00%1.50%2.10%
V各1.50%各1.00%各1.60%
W
X
Y7.00%7.00%7.00%
Z1.00%1.00%1.00%
テーブル設定4設定5設定6
A各6.90%各6.10%各6.70%
B
C
D
E
F
G
H各3.60%各3.00%各3.60%
I
J
K各2.00%各2.00%各2.00%
L
M
N3.90%5.30%4.30%
O1.10%1.70%1.20%
P3.10%3.70%3.20%
Q7.10%7.70%7.20%
R2.10%2.70%2.20%
S4.10%4.70%4.20%
T0.60%1.20%0.70%
U1.60%2.20%1.70%
V各1.10%各1.70%各1.20%
W
X
Y7.00%7.00%7.00%
Z1.00%1.00%1.00%

モードC以上確定演出

モードC以上確定パターン

◎連続演出発展ゲームで弦之介カットイン→BC非当選

75-1

◎朧カットイン→BC非当選

75-2

上記二つのパターンはモードC以上滞在が確定するので、BC当選まで粘りましょう!

また、それまでにチャンス目が成立していない場合は上位テーブルが濃厚となるので、BT当選まで続行したほうがいいかと思います。

モードE確定パターン

液晶リーチ目や、BC前兆中の液晶出目と成立役の矛盾(液晶チェリーでリプレイ成立)はモードEでのBC当選が確定します。

モードEでのBT当選は50%ループ以上が確定するので、ロング継続のチャンスとなります。

▼液晶リーチ目
◎好機・好機・絆
◎好機・好機・赤7
◎巻物・絆・絆

朧BCの月に注目!

MxND9kyBbTPLiiq1446043304_1446043341

朧BCは終了時の「月の形」で次回モードを示唆。

半月出現で次回モードC以上、赤満月ならモードD確定となります!

次回モード別「月」振り分け
モードAモードBモードCモードD
三日月64.5%31.3%18.8%12.5%
満月35.5%68.7%18.8%12.5%
半月62.4%25.0%
赤満月50.0%

モード推測するなら朧で
半月は次回モードC以上というのがわかりました。

これを踏まえて、テーブルを見ると
「モードC」が一度でも訪れた場合は、
その後一旦A・Bに移行しても、どのテーブルでも
再びモードCへ移行(連続)するという特徴があります。

なので、朧BCで一度でも「半月」を確認した
場合は、BT当選までツッパるのが得策です!

さらに、テーブルによって
スルー回数天井が違いますよね。

・テーブルN…11回天井
・テーブルV…7回天井
・テーブルW…5回天井
・テーブルX…3回天井
・テーブルY/Z…1回天井
・テーブルO~U…9回天井
・上記以外…10回天井

ここで重要なのは、このテーブルの移行先です。

◎テーブルNからは次回Y/Zのみ

→11回天井時は必ずBC1回フォロー

◎テーブルV~Xからは43.75%で次回Y/Z、
31.25%でQ/S、次回1回目のモードC以上期待度が約75%。

→BC2,4,6回目で赤満月確認で3,5,7回天井確定、
BT後BC1回フォロー(BTスルー後も半月確認でツッパ)

◎テーブルY/Zからは36.82%で次回モードC以上。

→即ヤメ、もしくは、高確移行や気分でBC1回まで…

上記以外は朧BCである程度絞り込めても、
完璧にテーブルを見抜くことは難しいので、気にする必要はないと思います!

その他、バジリスク絆の解析は以下にまとめています。

管理人イチオシ解析サイト!!

解析情報・設定推測ツールなどが一つのサイトに♪

▼スロマガ(スマホ版)

▼パチ&スロ必勝本(スマホ版)

月額料金(324円)かかりますが、それ以上の価値ありです…!

さらに詳しく⇒【パチマガスロマガ・必勝本】レビュー

コメント

  1. いため より:

    こんにちは^^

    絆はホント良く出来た台ですよね。

    スロ業界は規制や緩和の繰り返しですが、こう言った機種が数多く出現することを願ってます。^^

    • いわお より:

      いためさん、こんにちは^^

      全くです!

      導入から随分経った今でも
      増台するホールも多い位ですし、
      絆の人気ぶりがうかがえますね♪

      今後もメーカーさんには頑張ってほしいものです(^^)