【赤7確変】ミリオンゴッド凱旋でSGGの偏りがヤバすぎたwww

こんにちは、いわおです。

5月一番のメシマズ回がやってまいりました!!

ご期待ください(`・ω・´)

それでは、稼働報告にいきます。






2018/05/21(月)実践記

朝イチからの稼働です。

蒼天の拳2 宵387G

4Kで中段チェリーからATへ。

1セット目は青オーラだったけど、

なぜかデカプッシュ!!

もちろん上海へレッツゴー(^ω^)

初期50Gスタートから、

あっさり駆け抜け〜。

宿命も継続できずに

ステージ確認で1ヤメ。

上海ヤレないとどうしようもない。

投資 4000
回収 7600
収支 +3600

北斗転生 リセ0G

ガックン確認からすぐにレア役で天破へ。

抜けて回すと…

見事に256ゾーンでヒット♪

赤7揃いの青オーラですが、

神拳勝舞の勝率がよくとにかく継続しまくり。

5セット目には

中段チェリーからスペシャルバトル!

剛掌波飛んできて単発…。

その後も玉は集まらず、

低投資でサクッと1000枚がちょうどいい( ´∀`)

投資 2000
回収 2000
収支 +18000

2台のみでホール移動。

ゴッド凱旋 リセ255G

こいつがひたすらハマって…

927GにGG当選www

あともう少しで天井だったのに。

単発…ではなく2セットで終了。

投資 30000
回収 10200
収支 -19800

ゴッド凱旋 665G

めげずに凱旋攻めます!

打ち出してすぐに

天空の扉から赤7降臨。

これは1個乗せて2セットまで!

2〜4セットには各ストック1個づつ獲得。

5セット目には、

この日2回目の赤7(`・ω・´)

ここでは7揃いのヒキがよく、

一気に緑シンボルまで!

これで9セットまで確定すると・・・

7セット目には

G-STOPからS揃い!

乗せなし(´・∀・`)

9セット目にも赤7!

またもや乗せなし()

さらに10セット目にはベル6連♪

最終的に

見えてるストック+1個でてきて終了です。

やっと凱旋が出てくれたぞー!w

投資 2000
回収 87600
収支 +85600

サラリーマン番長 リセ163G

235Gに赤BB当選から、

大継続で80G。

しかも最終Gに

大チャンスが到来!!

BB終了&頂なし・・・

せっかくの100G完走チャンスが( ;∀;)

なんとか頂は刺してましたね。
⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

これが珍しく上乗せ頑張り、

このあと仁王門スルー&前兆抜けてヤメ。

うーん、やっぱりBB絡めて出すのが理想的。

超番とか絶頂久しく引いてないなぁと思う今日この頃です…( ˘ω˘ )

投資 3000
回収 14000
収支 +11000

といった感じで稼働終了。



稼働メモ

1.蒼天の拳2 前日387G

0〜
83 レア役当選

AT 白オーラ
1.継続 激闘
上海+50G
2.継続
3.終了

1ヤメ

2.北斗転生 リセット0あべし

0〜
246 G数当選

赤7揃い 青オーラ
1.継続 8→2
2.継続 4→2
3.継続 10→0
4.継続 3→1
5.継続 9→6 SP×1
6.継続 6→2
7.継続 7→0
8.終了 1→0

87ヤメ

3.ゴッド凱旋 リセット255G

255〜
927 レア役当選

1.555

14 引き戻し

2.111

20ヤメ

4.ゴッド凱旋 665G

665〜
700 赤7

1.SGG揃い×1
2.333 ベル5
3.555 ベル5
4.111 ストック×1
5.555 SGG揃い×3
6.555
7.555 SGG揃い×0
8.VVV
9.111 SGG揃い×0
10.111 ベル6
11.111
12.111
13.555

11 引き戻し

14.555

41ヤメ

5.サラリーマン番長 リセット163G

163〜
235 赤BB(80G)???

4 赤頂ラッシュ
チャ目+20G
強チェ+20G
弱チェ+10G
弱チェ+10G
後乗せ+50G
チャ目+50G

275ヤメ

稼働結果

機種 G数 収支
蒼天2 宵387G +3600
北斗転生 リセ0G +18000
ゴッド凱旋 リセ255G -19800
ゴッド凱旋 665G +85600
サラ番 リセ163G +11000
総収支 +98400
時給 17891
稼働時間 5.5h(10:00~15:30)

ようやく快勝できました♪

いい具合に勝てたけど、欲を言えばSGGにはもう少し頑張って欲しいですね(´ー`)

1回でいいからEXで30個乗せて一撃万枚!!

とかやってみたい…。

それでは、また!

-スポンサードリンク-
             

コメントを残す