涼宮ハルヒの憂鬱を今さら初打ち!ハレ晴レチャンスを引きまくった結果は?

こんにちは!

いわおです。

それでは、稼働報告をどうぞ。




2017/07/17(月)実践記

朝イチからの稼働です。

サラリーマン金太郎 宵482G

14Kで天井AT。

なんも起きず駆け抜けw

投資 14000円
回収 2000円
収支 -12000円

サラ金のみでホール移動。

黄門ちゃま喝 宵436G 40/208pt

印籠狙いですね。

すぐにベル3連から発動するもハズレ。

投資 2000円
回収 600円
収支 -1400円

黄門ちゃま喝 宵678G

11Kで天井到達。

表挑戦選択して、

20G×2の駆け抜け(´;ω;`)

投資 11000円
回収 3000円
収支 -8000円

牙狼 守りし者 宵622G

6Kで紫BIG!

ART入らずヤメ。

大連続ホラーバトルで
勝った試しがないんですがw

投資 6000円
回収 3000円
収支 -3000円

吉宗極 宵837G

14Kで剣舞CZ成功!

恩恵のBIGでは、

特に伸ばせず…。

天国抜けヤメ。

地味に連勝続いてたのに
久しぶりに極で負けた(´;ω;`)

投資 14000円
回収 4400円
収支 -9600円

涼宮ハルヒの憂鬱 661G

最近導入されてようやく初打ち。

4Kいれたとことで、
メドレーステップUP2段階からBIG!

BIG最終Gで

よくわからないままARTゲット♪

ハルヒのARTと言えば
4ケタ乗せもあり得る性能ですからね。

いざ、尋常に参る(`・ω・´)!

45Gスタートで駆け抜け…

るも、アンコールから引き戻し。

このハレ晴レチャンスが、

そこそこヤレたはずw

でもまあ

やっぱり駆け抜ける_(:3 」∠)_

このあとなぜか引き戻しが続き

最終的に1000枚オーバー!

ハレ晴レチャンスなかなか面白い( ˘ω˘ )

投資 4000円
回収 22200円
収支 +18200円

サラリーマン番長 宵780G

これは当日522G打ち始めのリセットw

リセット時はマップ優遇だからいいけど、
リセットだったのがちょっと悔しいですね。

これが8Kで仁王門から

頂繋げるも駆け抜け。

このあとすぐに赤BBを引き、


※画像は使い回し

頂+上乗せ獲得の嬉しいパターン♪

頂中は上乗せするも

ボナ引けずに終了。

すぐに引き戻して、

この後ゾーン&引き戻し確認ヤメ。

投資 8000円
回収 15200円
収支 +7200円

といった感じで稼働終了!




稼働メモ

1.サラリーマン金太郎 147+233+102=482G

0〜
427/天井

KC

17ヤメ

2.黄門ちゃま喝 380+56=436G 40/208pt

380〜
428ヤメ

3.黄門ちゃま喝 445+233=678G

445〜
766/天井

表挑戦+40G(倍込み)

12ヤメ

4.牙狼 守りし者 548+74=622G

548〜
731/強チェ

紫BIG

24ヤメ

5.吉宗極 424+413=837G

424〜
574 剣舞CZ→スカ
870 剣舞CZ
880/CZ成功

BIG
Gスプ+200両

114ヤメ

6.涼宮ハルヒの憂鬱 661G

416〜
524 BIG→ART

ハレ晴レ+45G
ハレ晴レ+85G
ハレ晴レ+75G
ハレ晴レ+70G
弱チェ+5G
弱本+5G
ハレ晴レ+60G
ハレ晴レ+35G
弱チェ+5G

24ヤメ

7.サラリーマン番長 522+258=780G

522〜
772 仁王門→成功

赤頂ラッシュ

893/チャ目

赤BB(60G)
→緑チャ頂+30G

赤頂ラッシュ
チャ目+20G
弱チェ+10G
弱チェ+10G

142 引き戻し

赤頂ラッシュ

238ヤメ

稼働結果

機種 G数 収支
サラ金 宵482G -12000円
ちゃま喝 宵436G -1400円
ちゃま喝 宵678G -8000円
牙狼守り 宵622G -3000円
吉宗極 宵837G -9600円
ハルヒ 661G +18200円
サラ番 宵780G +7200円
総収支 -8600円
時給 -1665円
稼働時間 5.2h(10:00~15:10)

朝からボコられる展開でしたが、
ハルヒと番長でなんとか軽傷で済みました。

この日はひっきりなしに拾える感じで、
消化中もチラホラ台があったりでしたね。

時間さえあればまだまだイケると思うけど、
妻からの鬼LINEで帰宅を余儀なくされるという…。

たまにはフル稼働とかもやってみたい!

とは口が裂けても言えないいわおです( ˘ω˘ )←

では、今回はこの辺で!

-スポンサードリンク-
             

コメントを残す